2015/05/28

家に入ったら駄目な蔵があるやついる?

photo credit: F1000017 via photopin (license)


家に入ったら駄目な蔵があるやついる?
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1432444105/

1: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
VIPにもたてました



2: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
写真に写しても不要に触ってもだめなやつです


3: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
質問した理由をざっと書いていきます






4: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
写真を見せて欲しいな


5: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
>>4
写真は不用意に撮っては駄目なんです
それ以前に今現在近付くのも禁止されてます


6: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
釣り乙


14: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
>>6
真剣です


7: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
ざっと書くと

母家は4代前で一旦途切れる(?)が5代より前は薩摩藩のどっかに住んでた

元の元は武者家系だけど途中からシャーマン(?)をやってた

その時に【園降様】(?)を降ろしたものを信頼できる人に分け与えた

本体(?)は家の蔵に


私はその 【園降様】(?)を探しています
蔵などにお持ちの方はいらっしゃいませんでしょうか


8: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
触るのはよくないので蔵を探していただく時は絹の手袋や麻の手袋など生物由来のものをつけてください


9: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
園降様
は読めないのでこんな形の文字として捉えてください


10: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
園降様は非常に繊細らしいので暗く静かな所で人目を避けてという理由で蔵らしいです


11: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
いらっしゃいませんか


12: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
家に蔵をお持ちの方は一度探していただけませんか?


13: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
お願いします
今年内には集めないといけないので


15: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
薩摩の花噛み

に聞き覚えはありませんでしょうか


16: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
家系が薩摩出身の方は一度探していただけませんか?


17: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
どうすれば釣りではないと証明できますか?


18: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
>>17
釣りでもいいから臨機応変に対応して最後までやりきってくれ


20: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
席を立ちます


22: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
変わり種の蔵の話でもいいですか?

私が五歳の頃のことです。
その日は、母と妹と盆踊りから帰宅して、私は、少しぐったりしていました。
むしょうに喉がかわいて、キッチンへ向かいました。


23: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
客間を通り抜けようとした時、目のはしに黒い人影が…
私は、え…と思い、そっと立ち止まり、薄暗がりの中、それを凝視しました。
だんだん暗がりに慣れてきた私の目をとらえたのは、
暖炉の中に まさに消えた祖母の姿でした。


24: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
私は、しばらく、ぽかんとしたまま暖炉を見つめていましたが、
思い切って、暖炉の前まで駆け寄ってみたのです。
すると、いつもの暖炉がそこにあるだけでした。
私は、冒険心と探究心にかられ、暖炉のレンガの壁に触れてみました。


25: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
すると、指の感触で、壁の間にわずかな隙間のあることに気がつきました。
本能的にというか、とっさに、私は、その隙間に手をいれて、
なんとなく、左右に動かしてみました。
その瞬間、全くのまぐれで、その壁が少し右に動いたのです。


26: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
暗がりの中、恐怖と好奇心で、胸が激しく鼓動を打ち始めたことをおぼえています。
ほんの少しの迷いを振り切るように、私は、両手に力をこめて
さらに右へと壁を動かしてみました。
そこに現れたのは、ぽっかりと空いた、客間よりもずっと暗い穴でした。
怖い!


27: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
私は、反射的に扉になっている壁を閉めると、
夢中で、客間を飛び出し、キッチンへと向かいました。
キッチンのこうこうとした温かな照明が さっきの出来事を夢に変えてくれそうでした。
しかし、あれは、夢ではありません。
キッチンでは、母と妹が 普段通り、楽しげにおしゃべりしていました。


28: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
私は、なぜだか、さっきの出来事を 誰にも話してはいけないように感じていました。
どうしてなのかは、わかりませんでしたが。
そして、母と妹のやり取りを眺めながら、密かに決意したのです。
懐中電灯を持って、明日の晩、もう一度、暖炉の秘密を調べてみようと。


29: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
次の晩、私は、決行しました。
暖炉の扉を開けると、懐中電灯に映しだされたのは、
やはりレンガでできた、下へと続いている長い長い階段でした。


30: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
そこから先の記憶は、なぜか、全くないのです。


31: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
すみません。


33: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
悪いことは言わない。
そういう神がかったものに関わるのは止めたほうがいいだろう。

何か悪いことがあると、そういう魔力めいたものの所為にしたり、新しい自分に生まれ変われるような気がしたり、
そういうのは気を病む元だ。

自分の足元を見つめ、己の生きる道をよく見つめるべし。


ただ、霊的なものや神憑りについての研究というなら話は別・・・ではなく、ますます止めたほうがいい。
時間の無駄だから。
蔵に閉じこもってる神よりも、もっと広大に開放された世界にいる神と関わるべし。


35: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
おはようございます


36: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
関わる関わらない
という話でしたら血縁として生まれたときから関わってしまってますので


37: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
園降様は幸福や富を与えてくださる神様ではありません

研究ではなく義務に近いです


38: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
園降様は刀や甲冑の可能性もあります


39: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
あつめてなにをするの?


51: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
>>39
【ゆらねば様】(?)
地震だと思いますが ゆらねば様 の手が届かない安全な場所を教えていただきます


41: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
家に入ったら、駄目なでOK?


42: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
家の人から「はいっちゃだめだよ!」っていわれた蔵が家にある人いる?


って意味じゃないの?


43: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
>>42
なるほどね


50: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
タイトルは申し訳ありません

内容としては
人間が不用意に入る事が禁止されている蔵が家にある
という意味です


53: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
天井裏の可能性もありますね
地下室にある場合は関わらない方がいいと思います
園降様は地下室に保管してはいけないので


57: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
>>53
ご親切にありがとうございます。
近寄らないようにします。
もっと恐ろしいものがあるようなきがしますので…


58: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
>>53
思い出せそうで、思い出せない…このもどかしさと安堵感
きっとこのままでいいのでしょう。


54: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
依り代(?)は
紙や石、甲冑に刀、髪の毛もあるのかもしれませんが髪の毛の場合は違う神様であるかも知れないのでよくよく確認お願いします


55: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
髪の毛だとしても箱や布に包んであると思いますが


56: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
赤口と仏滅の日はなにがあっても近づいてはいけません


59: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
というか近づいちゃダメな蔵がある人に、蔵に近づいて探して欲しいってお願いだよね?

よくわからんがそれは>>1の調査?お願い?のために蔵に近づいちゃった人は危険でないの?


60: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/
何年か前に転勤先の北九州で借りたマンションの押入れに木箱が置いてあって引っ越し初日に霊体験したんだが、それもそうなのか?
箱からは髪の毛がはみだしてた.


1 件のコメント:

  1. 素晴らしい話を読めてよかったです
    またスレ主さんの話を聞きたい

    返信削除