2017/10/05

今年は例年に比べてカメムシが少ない

カメムシ

今年はカメムシの数が少ないように思われます。

いつもなら、干してある洗濯物の中には必ず一匹は入ってくる季節ですがまったくカメムシがいません。
それでも、毎回、洗濯物を取り込むときには細心の注意を払って取り込んでいます。もし、カメムシが侵入していたらあのクサイ臭いで大変なことになりますからね。

もちろん、外に洗濯物を干しているわけではありません。
うちでは小屋の二階に洗濯物を干しています。しかし、なにぶん気密性が低いので板壁の隙間からどんどん入ってきてしまうのです。

カメムシが少ないといっても、外にまったくカメムシがいないわけではありません。
晴れて暖かい日などは、自宅の外壁に10匹ほどしがみついているのを見かけます。

しかし、ぜんぜん大したことはありません。
今年は自宅の中にはほとんど侵入されていないからです。
カメムシが多い年は、家の中にまで侵入したカメムシを、日に十匹以上は外に出してやっています。ですが、今年は、一日に一匹か二匹ほど外に出してやる程度です。
今年は本当にカメムシが少ないのです。

カメムシが少ない原因は寒さにあると思われます。
近年は10月でも夏のような暑さが続くことが多かったのですが、今年はとても肌寒い日が続いています。とても半袖では過ごせません。うちでは早くもセーターを出してしまいました。朝晩は暖房を点けたくなるような寒さです。
この寒さのせいで、すっかりとカメムシは動きが鈍くなってしまったものと思われます。

カメムシが多い年は大雪になるといわれます。
その通りなら今年はカメムシが少ないので雪も少ないのでしょうか。

雪が少なければ過ごしやすくなるので個人的には嬉しいのですが、スキー場関係者は大変ですね。雪が少なければスキー場のオープンすらできないからです。

だから、うっかりと「今年は雪が少なくて良いですね」なんて言えません。スキー場や旅館やホテルの関係者だった場合は怒られてしまいます。
めぐり巡って地域全体も賑わいません。

みんなが余計な心配をしないように、カメムシにはもう少し出てきてくれると嬉しいです。


2017/10/9 追記
今年はカメムシが少ないと思っていましたが、晴れて気温が高くなったら大量のカメムシが自宅に襲来しました。今までは気温が低くて動けなかっただけで、山には大量のカメムシが潜んでいたようです。



0 件のコメント:

コメントを投稿