投稿

イノシシの肉を食べる

イメージ
イノシシの肉
解体して小分けにされたイノシシの肉を貰いました。

冷凍してあります。

焼くと獣臭いですね。

家中が臭います。

肉自体は美味しいです。

味噌ダレに漬けて焼いたり、カレーに入れて食べました。

慣れてくると臭いは気になりません。

でも、家族の中にはどうしても食べられない人もいます。

やっぱり臭いがダメみたいです。


天災から日本史を読みなおす 磯田道史 著

イメージ
天災から日本史を読みなおす 先人に学ぶ防災 磯田道史 著

この本を読むと、日本の未来に不安を覚えます。

沿岸部に住んでいる方や、働いている方の安全はどうやって守ったら良いのでしょうか。

次の大地震や、津波や噴火に原発は耐えられるのでしょうか。

今現在、台風の被害に苦しんでいる千葉県の状況を考えると不安しかありません。



チームバチスタを観ながらの落書き

イメージ
落書き 特に描きたいものがない時はテレビを観ながら落書きをしています。
先週からは、アマゾンでドラマ版のチームバチスタを観ながら落書きをしています。
今、観ているのはチームバチスタ3 アリアドネの弾丸です。
基本的には画面に映った小道具なんかを模写しているだけです。
後で見返すと、かなり変な物ばかりを描いていて面白いです。




お稲荷様へのお供え物

イメージ
お稲荷様 長年の間、お稲荷様へご飯と油揚げをお供えしてきました。
でも、昨年くらいから油揚げの代わりに様々な物をお供えしています。
最近は、さつま揚げや蒲鉾が多いです。
玉子もよくお供えするし、お菓子やゼリーもあります。
でもやっぱり油揚げが良いのでしょうか?
油揚げをやめた理由は簡単です。
油揚げが冷凍庫に溜まっていくからです。
朝にお供えした油揚げはラップをして冷凍してきました。
料理に使わないでおくと、すぐに冷凍庫は油揚げでいっぱいになってしまいます。
意外と場所を取るんです。
そんなわけで様々な物をお供えすることになりました。
週末にスーパーで買い物をする時に今週のお供え物を決めます。
その週は毎日同じお供え物です。
ちなみに今週のお供え物は、タコのさつま揚げです。

イチジクの食べ過ぎには注意

イメージ
イチジクの蜜煮 イチジクを大量に貰ったので蜜煮にしました。
1日に5、6個ほど食べています。
2日目にして腹痛を起こし、3日目の今日は口の口角が切れ、強烈な腹痛の末にお腹を下しました。
夜になってもまだ昼間の腹痛が続いています。
イチジクの食べ過ぎはダメなのです。
でも美味しいのでどうしても食べ過ぎてしまいます。
昨年も食べ過ぎて腹痛を起こしたので注意していました。
でも、1日に5、6個でもダメなんですね。
昨年は1日に10個は食べていました。
量を減らしたのですが、ダメだったようです。
調べると、1日に3、4個が限度らしいですね。
今回のイチジクの蜜煮にはクエン酸も大量に入れてあります。
それもいけなかったのかもしれません。
とりあえず当分はイチジクを控えようと思います。



ヌテラ

イメージ
パンにヌテラ 橋本愛 主演の映画 little forest をアマゾンプライムで観ました。
その映画にヌテラが出てきます。
スーパーで見たことはありましたが、買って食べたことはありませんでした。
なんだか美味しそうだったので買ってしまいました。
味はとっても美味しかったです、
映画の little forest は、田舎で野菜を作りながら一人暮らしをしている女の子の話です。
かなり田舎の暮らしに忠実な作りになっています。
「うん、だいたいこんな感じの暮らしだよね」と納得して観ていました。


イチジクの蜜漬け

イメージ
イチジク 大量のイチジクを貰ったので蜜漬けにしました。
健康を考えて砂糖は少なめです。
日持ちが悪くなりますが、冷蔵庫で保管するので大丈夫でしょう。
煮詰めた後にクエン酸を加えてみました。
でも、これが失敗でした。
加え過ぎてしまったようです。
酸味が強いイチジクの蜜漬けになりました。
鍋に残った砂糖蜜はクエン酸のおかげで発色の良い赤い色をしています。
お湯で割って飲むと美味しかったです。
思わぬ副産物ができました。